サラリーマン、ランニングシテマス

初めまして、普通のサラリーマンです。

初投稿はランニングのお話です

 

 私はよくランニングをしてます。

 

最近はランニングブームなので、走っている方も多いと思いますが、かなりおススメです。

 

そこで、私なりのランニングに対する気持ちなんかを書いてみたいと思います。

 

ランニングすると、すごく気持ちよくなります。

特に仕事で頭を使ったり、座り仕事が多い時は、敢えて夜に走りにいきます。

 

走るよりも早く休みたい!思うこともありますが、

私の場合は走ったり、運動した方が意外とスッキリ休めます。

 

ランニングは時間も場所も取らないし、1人でできますしね。

 

しかし実は、走りすぎるとあまり足によくありません。

 

走り始めると、ついつい長時間走りがちになります。

例えば体重が増えている状態で急に走ると、足にかなりの負担がきてしまいます。

 

まずは準備運動をして歩くところから・・・そして徐々にランニングにシフトしていくのがいいと思います。時間についても、脂肪が燃焼すると言われている30分くらいでいいのではないでしょうか。

 

もし慣れてきて、いけると思ったら時間も強度も増やしていけばいいと思います。

 

と言いつつ、私はすぐにマラソン大会に出場して痛い目をみた経験があります。

 

ランニング始めてすぐのころ、友人に誘われて約20kmのハーフマラソンに出場しました。

 

初めの10kmくらいは緊張と興奮で走れていたのですが、後半の10kmが地獄で・・足は痛くて上がらないし、喉が渇きすぎて水分は取りすぎるし、最後は歩くしかできない。

 

なんとかゴールしましたが、その後一週間くらい足を引きづることになり、念のため病院でレントゲンまで撮りました。

 

本当に無理は良くないですね。笑

 

でもそれからは、徐々に練習するようになって、ハーフマラソンにも何回か出場し、フルマラソンにも出場しました。

 

たまにマラソン大会に出ると、またランニングに刺激が入って楽しくなります。

 

ちなみにマラソン大会は、私はランネットというサイトに登録して、出場していました。全国のマラソン大会とか色んな情報が手に入るのでおススメです。

 

それでは私は、今から軽くランニングに行ってきます!