サラリーマンが競馬に勝つ方法

 

 

サラリーマンが競馬で勝つ方法を日々考えています。

 

先に結論を言いますが、今のところ全く分かりません!笑

 

ちなみに今までの私の競馬経歴は、たまに1000円くらい馬券を買う程度です。

そして勝ったり、負けたり、負けたりして、合計でマイナスになる感じです。

 

馬に詳しいわけでもないし、情報もありません。

でも競馬は色んなデータがあるので、どうにかして少しでも勝つ方法がないのかを考えています。

 

「馬」のことは考えずに、これまでの結果から「オッズ」と「買い方」のみで考察してみます。

 

マーチンゲールの法則

 

ご存知でしょうか。

これは理論的には絶対負けないギャンブルの賭け方だと言われています。

 

簡単に言うと、勝つまで金額を上げながら賭け続ける方法です。

 

オッズが2倍で勝つ確率が1/2なら、100円→200円→400円と賭け金を2倍づつ上げていけば、勝ったときにそれまでの賭け金を全て回収できます。

 

例えば4回連続外れて5回目に勝ったとしたら、

100円→200円→400円→800円→1600円で勝ちなので、

賭け金の合計は3100円、勝った金額は3200円で、プラス100円になります。

 

勝つ確率が1/2ならいつかは勝ちが来るはずなので、それまで賭け続ければ理論的には負けません。

 

が、現実的には当然問題があって、

・100円から賭けて始めても4回連続外れたら、総額3100円かかるように、初めの賭け金によって合計の賭け金がかなり必要になります。

 

・勝ち金額は初回の賭け金分しかありません。先ほどの例なら、100円しか勝てません。

かと言って、初回の掛け金を大きくすると、負けが続いたときの合計掛け金が大きくなってしまいます。

 

このように現実的には厳しいですが、この法則がどこかで使えそうな気がしています。

 

一番人気の馬が勝つ確率

これまでのデータをみると、一番人気は約30%で勝つと言われています。

つまり、3回に1回くらい勝つという計算です。

 

さきほどの法則と組み合わせて考えてみると・・・

オッズによって掛け金を変えていかないとけませんが・・・

 

例えば、オッズが2倍未満の馬に賭け続けるなら、外れた後の賭け金を3倍くらいにしていかないと、儲けがでません。逆にオッズが2倍以上なら、金額も2倍以下にしても儲けがでます。

 

こうやって、一番人気に金額を変えながら賭け続けていけば・・・

 

うーん。。笑

 

一番人気って必ず3回に1回勝つわけではないから、

正直厳しそう。

 

しかしせっかくなので、明日29日の中山競馬で挑戦してみます。

 

1番人気を掛け金を上げながら買い続けます。

どうなるか、結果に乞うご期待!