普通のサラリーマンの普通脱出ブログ

「単身赴任中の育児」や「自分の今後のこと」、そして「取り留めもない普通のこと」を書いていきます

他人からの自分の評価2

前回の記事からの続きだが、さっそく後輩から私に対する意見をもらった。

 

色々言ってくれるかなーと思っていたが、そうでもなかった笑

 

簡単に言うと、もう少し人に仕事を任せたほうが良いんじゃないか、ということだった。

 

確かに、それは苦手だ。

 

人に任せる場合、その人が自分と同じくらいやってくれるのか、

時間内にやってくれるのか・・・

 

正直、あまり信頼していないところがある笑

 

現状では自分でやることが最も早く正確だと思ってしまっている。

 

ただその半面、仕事が多くなりがちなので、優先順位をつけて、けっこう効率化していたりする。

 

今回の先輩との考え方の違いは、この効率化についてだったわけだが。

 

 

ところで、

 

仕事に対する考え方って、色々あるなと改めて思った。

 

そして、人は自分とは考えが違い、それは交わることがない、ということもある。

 

何が正しいかは分からないが、私は結果を出すことが正しいと思っている。

 

もちろん、自分だけがとか、そういう気持ちはないし、そういう人はむしろ嫌いだ。

 

でも今のところは、この自分の軸をぶらさずにやっていこうと思った。

 

ちょっとした出来事だったけど、自分の軸を改めて再確認する機会になった。

 

2019年度が4月から始まる。

会社に居る時間では、私が頑張ることで、結果的に全体の相乗効果生まれるくらい、頑張ってみようと思っている!