普通のサラリーマンの普通脱出ブログ

「単身赴任中の育児」や「自分の今後のこと」、そして「取り留めもない普通のこと」を書いていきます

格闘技選手の朝倉兄弟

最近、格闘技を見るのが好きです。

 

ブログを書いたりしながら、ネットで格闘技観戦をしています。

 

その中で、RIZINという格闘技イベントに出ている、朝倉兄弟を知りました。

 

朝倉未来選手と海選手の兄弟です。

 

まだ20代中盤だと思いますが、

若いときは喧嘩ばかりしていたそうです。

 

特に兄の未来選手のインタビューを見てみると、

本当にそうだったんだなということが分かります。

 

そこから、アウトサイダーという格闘技イベントで優勝して、RIZINに出場するようになったみたいです。

 

ちなみにRIZINとは、大晦日などにもテレビ放映される全国区の格闘技イベントです。

そこに出場するには、強さと人気が必要になってきます。

 

私が二人を知ったのは、Youtubeの中の「RIZIN CONFESSION」という番組です。

RIZINに出場する選手へインタビュー等を行った動画です。

 

その「#33」では、朝倉兄弟が特集されていました。

 

たまたまそれを見る機会があって、二人の生い立ちから今の戦歴まで、

非常に面白いなぁと思いました。

 

そのインタビューの中で、「リングに上がるときは全てを賭けている」と語っていました。

 

私は二人のことなんて何も知りませんが、なんとなく本当にそうなんだろうという雰囲気を感じて、そこから二人の次の試合も見たいと思うようになりました。

 

殴り合いが苦手な人は格闘技を見る機会が少ないかもしれませんが、

自分の人生を賭けて戦っている姿は、本当にカッコいいです。

 

 

 

 ---------------------------------------------------------------------------

 

格闘技以外でスポーツでも同じことが言えると思いますが、

やはり、プロは結果が全てというところがあります。

 

どんなに努力して、どんなに頑張ったとして、優勝できるのはたった一人だけ。

むしろ埋もれて、表に出て来ない人の方が圧倒的に多いです。

 

私自身も学生のときにスポーツをしていたので、多少なりとも分かるつもりです。

 

それでも一握りの頂点を目指して、自分の人生を賭けている姿は本当に美しい。

 

そんな姿を自分に重ねながら、自分に足りないものを突き付けられているようで、

私ももっと頑張ろうと思います。

 

ぜひ興味がある方は、Youtubeで「RIZIN CONFESSION #33」を視聴してみてください。

時間は番組前半の15分くらいです。